各種印刷物のデザイン制作 - ロゴマーク制作の費用を安く抑える

ロゴマーク制作の費用を安く抑える方法

ロゴマークの制作は、自社でデザインを描くより、外部の専門業者に依頼をした方が、クオリティの高いものが完成しやすいです。
ただ、業者に依頼する場合は、そのコストが心配になってくるかと思います。
できれば、安く作ってもらいたいところですが、その方法はあるのでしょうか?
今回は、ロゴデザイン制作の費用を、安く抑える方法を紹介したいと思います。

▼ 目次

ロゴにはどんな目的があるの?

そもそもロゴデザインには、一体どんな目的があるのでしょうか?
お店や商品などについているロゴマークを目にしたことがある人は大勢いると思いますが、このロゴマークには、ブランドを消費者に定着させる目的があります。
これをブランディングというのですが、ロゴデザインには、このブランディングの効果が期待できます。
本当に効果があるのかどうかについては、ブランドものの商品を見ればわかるかと思われます。
例えば、ブランド物のバッグは、その品質を消費者から信頼されているという事実があるため、あの値段で提供することができる理由で、全く何もつけていないバッグと比較すると売れ行きは全然違ってきます。

また競合他社と商品を差別化する意味でも、ロゴデザインによるブランディングが効果を発揮しています。
もし仮に全ての企業がロゴデザインを使わずに、商品を売り出したらどうでしょう?
消費者はどこのメーカーが作った商品なのかを一目では確認できなくなり、当然売上に影響が出てしまいます。
ロゴデザインは一見するとシンプルな見た目ですか、商品の売り上げを大きく左右する重要な役割を担っているということが言えるのです。

ロゴを制作する方法

さてそんなロゴマークを制作するには、自分で制作する方法もありますが大体は外部の業者に依頼をすることがほとんどだと思われます。
ただ業者に依頼する場合は、それにかかる費用も考慮しておかなければなりません。
できるだけコストを抑えてロゴマークを作ってもらうには、どうしたらいいのでしょうか?

その一番いい方法は、SOHOを利用して、デザイナーを雇うということです。
SOHOサイトを見ればたくさんのデザイナーが仕事を募集しているため、手早く発注するにはおすすめの探し方だと言えるでしょう。
ただ、SOHOを仲介して探す場合、デザイナーが匿名で仕事を募集していることが多く、信用の問題に不安があります。
特にデザイン系の制作には、著作権侵害の問題がありますので、そのデザイナーが信用できるかどうかが、ある意味では運次第という一面があるでしょう。
その点が、SOHOでデザイナーを探す大きな問題点です。

また、SOHOで在宅デザイナーに仕事を頼んだ場合、チャットでのやり取りになりますので、打ち合わせの充実度に不安があります。
特に会社のロゴマークを制作するような重要な依頼の場合は、手軽に作っていたのではクオリティが満たされない可能性がありますので、十分注意が必要です。

では、安心してロゴデザインを制作するには、どうしたらいいのでしょうか?
それは、自分で制作をするか、プロの制作会社に依頼をするかのどちらかだと思われます。
自分で制作した場合は、費用はソフト代のみで、デザイン自体の費用は殆どかかりません。
ですが、その分、制作に時間を割かなくてはいけないため、本業がおろそかになってしまう恐れがあります。

やはりプロの制作会社に依頼をすることが、一番安心してロゴマークのデザインを任せられる方法ではないでしょうか?
しっかり看板を掲げて制作会社として活動している業者に任せれば、著作権侵害の心配もありません。
また、デザイン考案から、各グッズや商品への印刷まで全てを請け負ってくれますので、予算に余裕があるのであれば、制作会社に依頼した方がいいでしょう。

ロゴ作成 費用 についてはこちら

ロゴデザイン制作の費用を抑えるには?

制作会社で良いデザインを作ってもらうためには、制作会社自体を調べて、良い業者をチョイスしないといけません。
どのような業者がオススメなのかというと、やはり打ち合わせをしっかり行い、リサーチを徹底してくれる業者がおすすめです。
料金をできるだけ抑えたい場合は、格安の業者もありますが、ロゴマークは品質を重要視した方がいいでしょう。
そのために入念な打ち合わせは大事です。
デザインをすり合わせないと、希望するデザインとは違ったものができてしまうからです。

仮に費用を安く抑える時には、デザイン案をある程度こちらでまとめておくと、見積もりが安くなる場合があります。
デザイン案をこちらが決めるということは、向こうがやることは編集・修正と印刷だけということになりますので、任せる工程が大幅に減ります。
そのぶん予算を節約することができますので、もし費用を抑えてロゴデザインを制作する場合は、全てを依頼するのではなく一部を任せるようにするといいでしょう。
先ほどまで、ロゴデザインは品質重視と説明しましたが、希望する用途によっては、格安で制作してもらいたい人もいるでしょう。
その場合は、規格化されたプランの中からテンプレートを選んで制作をしてもらえる業者もあると思いますので、探してみるといいでしょう。