ビジネススタイル

最近日本に本社はあるけれど海外のマーケットが

大きな比重になっている企業や、

日本のマーケットをターゲットにして

最近日本に入り込んできた

外資系グローバル企業の仕事が増えています。

当然どちらの企業も海外の方とのビジネス交渉があり

その様子をいろいろ伺うことがありますが

日本人のビジネスに対するきめ細やかな姿勢や

時間や納期に対する心構え、

自分の受け持つ仕事以外の相手に対するサービス精神などが

大きく違い、苛立っている姿もよく拝見します。

 

新聞や雑誌広告を制作するときにも、日本の場合は商品をきめ細かく

説明をするのですが、海外の場合はビジュアルイメージを

大切にしてあまり商品の細かな情報は載せません。

いままでは海外のビジネススタイルはいいかげんに見えたり

自分本位に感じたりしたのですが、少し離れた立場で考え直すと

海外の映画やマンガで出てくる日本人は常に電話をかけ

外人から見ると「すみません」と常に頭を下げているようにしている

日本人の方がおかしいのかもしれませんね。

 

もう少し気楽に仕事をしたほうがいいのかな。

 

 

カテゴリー: 環境   パーマリンク

コメントを残す