速過ぎる撮影

前回クライアント様側のトラブルで

当初終わりをPM6時頃を目標に行っていた撮影が

PM11時すぎになってしまいました。

 

今回クライアントとの発注事項で

「早く終われる段取りをお願いします」と一言追加されました。

内心前回は我々では無くクライアント側のトラブルだったのになぁ〜

と思いつつもカメラマンと事前打ち合わせをしました。

「すいませんPM6時頃終われるように段取っていただきたいです」と伝え

 

当日AM8時30分待ち合わせAM9時スタート

14カット前後の撮影

するとカメラマンの目がキラリと光り

また前回はいらっしゃらなかった

撮影立ち会い初めてのクライアント様がカメラマンの後ろに立ち

撮影チェックも「ハイ!OK!素晴らしい!」とまるで

ディレクターのように楽しそうにトントン拍子に進み

クライアントとカメラマンから「ハイ!11OK!11終わり!11」

と告げられたのは

 

PM3時頃

 

速過ぎる〜〜〜

 

帰りの車への機材積み込みで

カメラマンの目が自慢げにキラリと光りニコリと笑いました。

写真は綺麗に上がっているので良いのですが

速過ぎるのも〜〜〜なぁ

と思いつつもニコリと返しました。

 

 

カテゴリー: カタログ・パンフレット作成   パーマリンク

コメントを残す