ページ数

最近の当社の仕事を振り返ると以前よりも

ページ数の多いカタログが多く進行しています。

 

Webによりカタログなど紙媒体は

衰退するだろうと懸念されていますが

 

高額商品や専門性の高い商品はお客様と

膝を付け合わせて入念に商談を進める傾向にあるため

より細かな情報が追加され

ページ数が増えているのだとおもいます。

 

まだまだ紙媒体は商談に必要不可欠の

根強い位置づけなのかもしれませんね。

 

 

カテゴリー: カタログ・パンフレット作成   パーマリンク

コメントを残す