3連休

この3連休は、地元町会の納涼会のお手伝いをしてきました。
土曜日は、模擬店の準備と盆踊りのやぐら作り、夜は盆踊り。
日曜は模擬店の仕込みとやぐらの片付け。
月曜日は模擬店の後片付けと3連休は少しも休むことができませんでした。
初日のやぐら作りは、総檜で釘を1本も使わず組み立て分解ができる
この町会のご自慢であるやぐらです。
そのため、盆踊り2時間のために組み立て・分解で約8時間。
やぐらを組むとさすがに荘厳です。
しかしそのやぐらも紅白の横断幕でほとんど隠れてしまいます。
提灯も約120個をつけていきます。
しかし、その甲斐もあり大勢のお客様でいっぱいになります。
次の日の模擬店では自分の担当は「やきとり」です。
総合計850本のやきとりを、これまた備長炭で焼き上げていきます。
この焼き鳥は業者の方に半分火を通していたいているため、
あとは焦げ目をつけるだけの状態ですが、なんせ850本。
お客様が並ぶとプレッシャーで何が何だかわからない状態になってしまいます。
備長炭の熱と煙で本当に気が遠くなる感覚です。
この3日間、ほぼ外の作業でしたので、
頭と体がぼんやりしている感じがします。
最近めっきり旅行など行っていないので、どこかへ旅行しボーッする時間を
とりたいです。たまの町会ですが、年に何回もない3連休。
どちらをとるか迷います。

カテゴリー: STAFF   パーマリンク

コメントを残す