散歩(自転車編)

最近散歩のレパートリーがマンネリになったため
自転車にして範囲を広げてみました。
まずは、目的地を葛西臨海公園にして出発しました。
江東区をぬけるルートです。
江東区は水路だらけで、橋が多くアップダウンがあるため
なるべく橋のない道を選びました。
橋を避けるとどんどん目的地から離れ初め
結局は葛西橋に近づいていました。
ここは歩きでもよく来るところです。
しかし、歩きとは違い自転車のほうが疲れるのに気がつきました。
当然時間は半分以下で到着しましたが
歩いている方が、いろいろな所に発見をするのですが
自転車では気持ちが焦ってしまい、ただ自転車を漕ぐという作業でした。
歩きでは「疲れたら電車に乗ろう」と余裕があるのですが
自転車では、「帰りも絶対自転車」と、すこし窮屈な感じがしました。
歩きでは、気が楽だから歩き続けることができますが、自転車では
義務のような気がします。
やはり自分は歩きのほうが気が楽です。
これからは自転車の規則も厳しくなり、一方通行など車と変わらないルールに
なるそうです。そうしたらもっと自転車に乗らなくなるでしょう。
今でも自転車の駐車違反があるのですから、その内車のパーキングに
自転車を止める人が出てくるでしょう。
そうしたらますます車の駐車スペースもなくなると自分は思います。

カテゴリー: カタログ・パンフレット作成   パーマリンク

コメントを残す