お台場

お台場のダイバーシティに何となく行ってきました。
ダイバーシティにはガンダムの等身大フィギュアがあるので有名です。
今まではアニメということもあり、まったく興味がありませんでした。
ダイバーシティに行ってもマジマジと見ることはありませんでした。
今回初めてガンダムを見てみると細部にわたってとても細かな細工が施され
まったくガンダムを知らない自分でも楽しむことができました。
観光に来ている方達は、ほぼ外国語を話しておりカメラでガンダムを撮影していました。
カメラも一眼レフは当たり前で数人の方達は白いレンズを装着し
茂み越しでリアルっぽく撮影されてたのは容易に想像できます。
今回そのガンダムの近くでブラジルフェアが開催されており
ブラジル料理を屋台で楽しむことができました。以外と知らないブラジル料理には
興味があり会場に行ってみると、リストバンドを買って金券で購入する仕組みでした。
まずリストバンドを200円で購入しなければならないので係のブラジルの方に
リストバンドを頼みました。すると「そんなの買わなくてもいいよ!」との回答。
「???あなたは係の人じゃないの?」と自分の頭の中は「?」だらけ。
いざ周りの人たちの手首を見てみるとリストバンドはしていない方も多く、
金券だけで購入することが可能らしいです。
多分会場内の飲み物・食べ物はリストバンドを購入する仕組みだから
安く提供されていると思うほど通常より安く販売されています。
まずは1000円の金券を購入し400円の生ビールを頼んでみました。
すると300円でいいとのこと?????
自分はディスカウントしてくれなど言ってもいないのに!
なんてブラジルの方達は寛大なのか!値段はあってないようなモノなのか!
国民性がそうなのか?たまたまここで販売している人がそうなのか?
シュラスコもブラジルのコロッケもブラジル人店はみんな提示価格ではありませんでした。
数店日本人がやっている店は提示価格です。(あたりまえです)
とても貴重な体験ができました。今度また開催されていたら絶対に行こうと思いました。
ガンダムもブラジルも知らない自分は少し勉強しようと思います。

カテゴリー: カタログ・パンフレット作成   パーマリンク

コメントを残す