東京マラソン

今週の日曜日に東京マラソンが開催されました。
毎年見学に行っています。
今年は久しぶりに温暖な気候で見学するのも
苦にならずに応援できました。
東京マラソンを応援するのはランナーも勿論
仮装の楽しさもあります。
しかし年々規制が厳しくなり、今年はあまり突飛な仮装はありませんでした。
一昨年ぐらいは、十字架を担いでいる方、三蔵法師と馬など
42.195Kmを完走できるとは思えない仮装のランナーの方がいらっしゃいました。
大会がとても盛り上がる要因のひとつだと思いました。
テロ対策はとても大事ですが、何とかできないでしょうか?
そんな中、自分の友人が毎年エントリーしているのですが今年は見逃してしまいました。
半日間ずっと人混みを見ていると、途中で気分が悪くなってきます。
そのためところどころ休憩します。
多分その時に通り過ぎたのだと思います。
携帯で通過状況を見ながら応援していたつもりですが
毎年のこととなると、もう感動もしなくなってる自分がいました。
普通に完走して、その後何もなかったように一緒に食事をしていると
すでに日常の事で、彼にとってはそこら辺をランニングしたぐらいにしか
思ってないからです。

カテゴリー: カタログ・パンフレット作成   パーマリンク

コメントを残す