アメ横

週末の散歩でアメ横まで歩きました。
もうすでに、御徒町までの距離はなんてことない距離になってきました。
アメ横には特別、用はなかったのですが何となく行ってみました。
するとまず驚いたのは、外人観光客の多さに驚きました。
特にアジア圏の観光客であふれていました。
アメ横といえば、安い○ッタもののブランド品が印象にあるのですが
それを求めて、いらしているのでしょうか?
1,000円の腕時計や有名ブランドを思わせるようなバッグ。
それらは全てアジア圏で生産されたモノを輸入されていると思うのですが・・・
販売されているのが、たまたま日本で決してMade in Japanではありません。
とても不思議に思います。
しかし、自分にとってはアジアに観光に来ている雰囲気十分で
日本語をしゃべっている方を探す方が難しいほどです。
いったことないのですが、アジアに旅行するとこんな感じなのでしょう。
アメ横を一周して探し当てたのがトンカツ屋。
ロースカツ700円で分厚いとんかつが出てきました。
普通なら1,000円以上すると思われるほど立派なモノでした。
ここでも観光客だらけで、異国語を聞きながら食べるとんかつは
何かひと味違った気がしました。

カテゴリー: カタログ・パンフレット作成   パーマリンク

コメントを残す