標識

今回東京オリンピックに向けて、交通標識の「一時停止」の
標識が変更する検討している報道を見ました。
今現在は三角形の標識ですが、世界標識では八角形の標識が一般的なようです。
外国人のインタビューでは、三角形の標識では認識出来ないため
一時停止をわからないのでそのまま通過してしまうとのことでした。
しかも漢字なのでなおさらわからないようです。
その報道では以前、日本も八角形の標識だったらしいです。
鶴見区に1つだけ残されている画像を見ました。
しかし、その八角形の標識で外国人の方は認識しやすくなると思うのですが、
大半の日本人は大混乱するでしょう。
日本中の「一時停止」の標識を全て交換すると500億円らしいです。
この財源はやはり「罰金」からも上乗せされるのでしょうか?
罰金は罰金でしょうがないのですが、500億円を徴収するのに
交通取締を今よりも厳しくなるのは、自分としてはとても困ります。

カテゴリー: カタログ・パンフレット作成   パーマリンク

コメントを残す