1mmの商品

当社3階にて撮影が行われています。

担当者に内容を聞くと商品は特殊は部品で

一番小さい商品は1mm程度らしいのです。

カメラマンは専用のレンズを用意して

撮影を行っていますが

アングルを決めるまでも時間がかかり

しかも小さな振動でも商品が動いてしまうので

粘着性のあるシートを敷いて

息をこらえて、すり足状態で作業をしてるみたいです。

 

ようやく小さな部品の難関を乗り越えて

安堵な表情で1階に降りてきてコーヒーを飲んでいると

担当者より

「追加の商品が数点あるみたいですよ」

「今度は空気に触れると湿気で膨張してしまうらしいのですが」

「どうしましょう・・・」

 

「・・・。」

担当者とカメラマンはまた、しかめっ面をしながら

3階に上がって打ち合わせに入ったみたいです。

 

写真が印刷物になってしまえば

一般の方には苦労話をしないと分からない撮影も

いろいろありますよね。

 

 

カテゴリー: Photography   パーマリンク

コメントを残す